泥娯_hplogo.png
mozi.png
deigo_hptop_haikei.png

A new way to walk the stone wall proposed by LIBLES HOUSE × goyemon ™ ️.

 

A renovated old Ryukyu-style private house located near the city center.

 

 

It is good to relax while looking at the sea, but you can experience "time" while staying in the inn and enjoying the furniture and architecture.

LIBLES HOUSE × goyemon™️ が提案する新しい石垣の歩き方。

市街地のほど近くに位置する琉球造りの古民家を改装した一棟貸し宿。

海を見ながらのんびりするのも良いけれど、宿にこもってこだわりの家具や建築を楽しみながら “時間” を体感する。

​時間を盗む宿

An inn that steals time

crowd.png
deigo_side.png

​時間を忘れる宿

​時間を忘れる宿

​時間を忘れる宿

​時間を忘れる宿

​時間を忘れる宿

 
goyemon_concept_haikei.png

/​concept

琉球王国時代に現在の様式に発展したとされる沖縄の伝統的琉球建築。

様式や素材・技術などで他地域の日本建築との類似点が多く見られるが、風土・社会・資源等の面で異なる為に独自の発展が見られる。

 

そんな琉球建築をgoyemon流に解釈し、再定義。

紐解くと「土(泥)」に行き着いた。


 

“ 泥を娯しむ。”


 

17世紀後半から作られ、今日まで用いられる沖縄の伝統的な赤瓦。

南部一帯で取れる「クチャ」という泥岩を使ってつくられる。

柔らかく扱いやすいクチャは、泥パックなどの化粧品としても使われるほど。

 

そんな沖縄の人には馴染みの深い「泥」を旗印とし、

現在の建築様式になぞらえ落とし込みを図った。

Okinawan traditional Ryukyu architecture that is said to have developed into the current style during the Ryukyu Kingdom era.
There are many similarities with Japanese architecture in other regions in terms of style, materials, and technology, but unique development can be seen due to differences in climate, society, resources, and so on.

Interpreting such Ryukyu architecture in a goyemon style and redefining it.
When I unraveled it, I arrived at "soil (mud)".


“Enter the mud.”


Okinawa's traditional red roof tiles made from the latter half of the 17th century and used to this day.
It is made from mudstone called "Kucha" that can be found in the southern part of the country.
Kucha, which is soft and easy to handle, is used as cosmetics such as mud packs.

With the flag of "mud", which is familiar to Okinawans,
I tried to compare it to the current architectural style.

マップ / ギャラリー

op_libles_pr_goy.png
op_libles_pr_goy_begue.png
 

/​about

libles.png

2020年に発足したLIBLES GROUP inc.による宿泊施設事業。

建築業界とあまり関わりの少ないアパレルブランドやアーティストなどと共創し、今までに無かった全く新しい宿泊施設を創り上げていく。

平間 健太

Kenta Hirama

LIBLES GROUP inc.  CEO

93` 千葉県佐倉市出身

18歳から不動産業界に足を踏み入れ、2019年には業界の常識を覆す敷金・礼金・仲介手数料無料のミニマルマンションシリーズ「Ligere」を発足し、注目を集める。現在では、東京祐天寺をはじめとし、駒沢大学、千葉県南行徳に展開を広げる。

大西 藍

Ai Onishi

LIBLES GROUP inc.  Executive Officer

93` 千葉県佐倉市出身

同会社の別事業 「 PAT GOOD CAFFÉ 」 や 「 339 」 をはじめ、平間ら地元メンバーで立ち上げた 「 ソメイノファーマーズマーケット 」 などの運営及びクリエイティブディレクションを務める。

​/

goyemon.png

goyemon(ごゑもん)は大西藍、武内賢太による2018年結成のプロダクトデザインユニット。

“ We steal standard. ”

日本の伝統文化にフォーカスし、「日本の伝統や魅力ある製品を、若い世代や世界の方々に知ってもらいたい。」そんな想いから活動をスタート。「日本の伝統×最新技術」を融合させた商品を創りだすことで、現代の生活にフィットした、伝統を身近に感じられる商品を展開中。日本文化に触れるキッカケづくりとして日々商品を開発している。

okinawagara_haikei.png
goyemon_kamon_haikei.png

/​history

BC734603-C822-4065-B23D-4FF605B5E431.JPG
7C3E8D8A-8412-4098-B23F-768C70056BAD.JPG
241F940F-4FC3-437E-BCF3-78A3B4B3424D.JPG

泥娯へと生まれ変わった旧仲村渠邸は平成21年に建設された。

比較的新しい建築物ではあるがその建築方法は伝統的な琉球建築を思わせる様式美が色濃く残る。

初めて訪れたのは2020年7月。今から2年も前になる。平家建て、赤瓦、高い石垣に礎石には珊瑚が用いられ、実に沖縄らしい意匠をまとっていた。市街地からほど近くに位置しているが、海沿いの物件に負けない不思議な力を感じた。

 

現代的な琉球建築をスケルトンの状態にしていくとそこに現れたのは、なんとも立派な木造屋根、そして強靭なコンクリートブロック造の壁たち。現地の職人の手によって丁寧に作られているのがよく分かる。そのほとんどが手仕事によるものだ。ケミカルな素材は見当たらず何とも沖縄らしい。

これを活かさない手は無い。創造が巡り、そう思ってからデザインを起こすまでは実に早かった。

Okinawan traditional Ryukyu architecture that is said to have developed into the current style during the Ryukyu Kingdom era.
There are many similarities with Japanese architecture in other regions in terms of style, materials, and technology, but unique development can be seen due to differences in climate, society, resources, and so on.

Interpreting such Ryukyu architecture in a goyemon style and redefining it.
When I unraveled it, I arrived at "soil (mud)".


“Enter the mud.”


Okinawa's traditional red roof tiles made from the latter half of the 17th century and used to this day.
It is made from mudstone called "Kucha" that can be found in the southern part of the country.
Kucha, which is soft and easy to handle, is used as cosmetics such as mud packs.

With the flag of "mud", which is familiar to Okinawans,
I tried to compare it to the current architectural style.

deigo_HP_haikei.png

マップ / ギャラリー

ヒストリー

LIBLES GROUP inc. KENTA HIRAMA  /  AI ONISHI

goyemon™️  AI ONISHI  / KENTA TAKEUCHI. NEWBASIC inc. MADOKA ITOI

R-K-K  SORAN NOMURA

NOLLEY’S co., ltd.  HIKARI TAKAHASHI

YAMAMOTO Architects  EMI YAMAMOTO

RISE  KENICHI KUMASHIRO

ishigakimap.png

/​access

沖縄県石垣市新川63-2

コンビニ:徒歩8分
市街地まで:徒歩約10分
南の島展望台:車で16分
石垣空港:車で20分
川平湾:車で25分

Convenience store: 8 minutes on foot
To the city center: about 10 minutes on foot
Southern Island Observatory: 16 minutes by car
Ishigaki Airport: 20 minutes by car
Kabira Bay: 25 minutes by car

 
 
 

​©︎2022 LIBLES GROUP inc.  ALL RIGHT RESERVED


63-2, Arakawa, Ishigaki Shi, Okinawa Ken, 907-0024, Japan

22.png
op_libles_pr_goy.png