泥娯_hplogo.png
mozi.png

/entrance

​随所に刻まれる泥娯流の改装論。

期待が高まる門から玄関のストローク。そのたった7mにも泥娯流の仕掛けがありました。

DSC04510.jpg
DSC04490.jpg
DSC04685.jpg
DSC02827.jpg
DSC04558.jpeg
DSC03141.jpg
 

/​living room

30畳 / 天高5m の超開放的空間。

玄関の扉を開けると、視界いっぱいに泥娯が広がる。 そして “時間”が止まる。

DSC03324.jpg
DSC02467.jpg
DSC02598.jpg
DSC03192.jpg
DSC04775.jpg
DSC03478.jpg
DSC03185.jpg
DSC02574.jpg
 

/kitchen

​自然と人が集う全長3mの特大アイランドキッチン。

昼間はリビングでゆっくりしていたけれど、夜は自然とここが会場の場に。
地元で獲れた新鮮な食材で料理上手が腕を振るい、こだわり抜かれたドリンクを嗜む。

DSC04575.jpg
DSC03091.jpg
DSC03309.jpg
DSC02987.jpg
DSC02878.jpg
 

/japanese room

​コンクリート壁と共存する現代版 床の間。

お風呂あがりは琉球畳にダイブ。 開放感のある天井を見上げ、 “泥娯” と一体となっていく。

DSC04647.jpg
DSC03043.jpg
DSC02504.jpg
DSC02517.jpg
DSC03030.jpg
DSC03021.jpg
 

/bath room

​ゆらめく水面の光、広がるヒノキの香り。

扉を開けると浴室いっぱいに広がるヒノキの香り。 現代版 五右衛門風呂をご体感ください。

DSC02610.jpg
DSC03271.jpg
DSC04332.jpeg
DSC04392.jpg
 

/bedroom1 (main bedroom)

柔らかい光と、心地よい香りで眠りにつく。

10畳の広々主寝室。 電源 / WiFi完備でデスク仕事もなんのその。( キングサイズベッド 1台 )

DSC04287.jpg
DSC03282.jpg
DSC02777.jpg
DSC02771.jpg
DSC04352.jpg
 

/bedroom2 (2nd bedroom)

障子越しの優しい朝日は、自然の目覚まし時計。

​東向きの窓でアラーム要らずの生活を。 ( シングルベッド 2台 )

DSC04376.jpg
DSC04318.jpg
DSC02715.jpg
DSC04373.jpg
DSC02978.jpg
DSC04383.jpg
 

/W.C

違和感のない違和感。

全面タイル貼りで仕上げられた無機質な空間。
しかし壁面には障子が取付られ、柔らかく優しい光が入る癒しの空間に。

DSC02688.jpg
DSC02667.jpg
DSC03452.jpg
DSC04394.jpg
DSC04583.jpg
 

​©︎2022 LIBLES GROUP inc.  ALL RIGHT RESERVED


63-2, Arakawa, Ishigaki Shi, Okinawa Ken, 907-0024, Japan

22.png
op_libles_pr_goy.png